背景とフレームどちらかを毎日更新中です OKUMONO+F

VTuber活動に便利!個人依頼おすすめサービス7選

「VTuberをはじめたい!」と思っても、クリエイターさんに直接SNSのDMやメールでイラストやモデルの制作をお願いするのは緊張しますし、不安ですよね。
この記事では、現役VTuberがVTuber活動に実際に利用しているおすすめのサービスを紹介いたします!

依頼サービスを利用するメリット

依頼サービスとは、クリエイターと依頼者(クライアント)のやり取りを仲介するサービスのことです。依頼サービスを通さずに依頼することを「直接依頼」と言います。

依頼サービスを利用すると…

  • 金銭のやり取りをサービスが仲介してくれるので、お互いに安心して取り引きできる
  • 過去の実績数と評価が見られるので、信頼できるクリエイターを探しやすい
  • トラブルが発生したとき、サービス運営が対応してくれる

上記のようにさまざまなメリットがあります。

どんな依頼方法があるの?

依頼サイトを利用してオーダーメイド依頼をする場合、大きく分けて商品購入、クリエイターへの依頼相談、公開依頼があります。

商品購入

商品購入は、商品説明を見て購入する方式のことです。入金確認が取れたら依頼が開始されます。VTuber制作は、キャラクターデザインやモデルの可動域次第で値段が大幅に変わるので、購入前に見積もり相談が必要なケースが多いです。

依頼相談

依頼相談は、サービスに掲載されている料金表を見てクリエイターに見積もり相談の連絡をする方式です。気になるクリエイターを見つけた方におすすめですよ!

公開依頼

公開依頼とは、依頼内容をサービス上に掲載してクリエイターに提案してもらう方式です。案件募集やリクエストとも言います。公開依頼には、プロジェクト形式とコンペ形式があります。公開依頼のときは、過去の案件やパッケージ商品のテンプレートを参考に文章を作ることをおすすめします!

プロジェクト形式…依頼内容を掲載して、クリエイターに見積もりの提案をしてもらう依頼方式

コンペ形式…提案された作品の中から選んで報酬を支払う依頼方式。

公開依頼は複数の提案から選べるので、予算内でいろいろなクリエイターを比較したい方におすすめ!

目次

ココナラ

  • さまざまな絵柄のクリエイターがいるので、好みの絵柄を探しやすい
  • VTuber作成に必要な工程をセットで提供するクリエイターが多い

ココナラは日本最大級のスキルマーケットです。さまざまなジャンルの出品があり、商品購入・依頼相談・公開依頼(プロジェクト)ができます!

検索オプションや依頼相談のフォームが丁寧な印象です。ただし、外部リンクの掲載は禁止のためココナラ内のサンプルやポートフォリオで依頼するか判断する必要があります。

依頼できるジャンル
Live2Dモデリング、Live2D専用立ち絵、3Dモデル、ロゴ、配信画面、イラスト、MVなど

SKIMA(スキマ)

  • アニメ・ゲーム(萌え)系の絵柄が多いので、VTuberらしい絵柄が好きな方におすすめ
  • R18モデル作成対応可能なクリエイターも
  • SNSに作品掲載しているクリエイターもおり、最新の絵柄が分かりやすい

SKIMAはイラスト・デザインに特化したコミッションサービスです。イラストの取引が盛んに行われており、商品購入・依頼相談・公開依頼(コンペ・プロジェクト)ができます。依頼相談だけでなく、Live2Dモデル・立ち絵販売もあります。

依頼できるジャンル
Live2Dモデリング、Live2D専用立ち絵、3Dモデル、ロゴ、配信画面、イラスト、MVなど

nizima(ニジマ)

  • モデルを実際に動かせるプレビューがあるので、モデリングにこだわりたい方におすすめ
  • ジャンルがLive2Dモデリング、Live2D用イラスト、イラストのみなのでVTuber向け依頼を探しやすい
  • オーダーメイドのプランがイラストとモデルのセットなのか別料金なのか分かりづらいので、注意して探す必要がある

NizimaはLive2D公式が運営しているイラストやLive2Dイラストの売買、オーダーメイドができるマーケットです。完成品のモデル・イラスト販売が盛んで、依頼相談もできます。

依頼できるジャンル
Live2D用イラスト、Live2Dモデリング、イラスト

イラスト制作依頼サービス「タノムノ」

  • 手数料がかからないので、他サービスより相場が安い
  • 直接メールでやり取りすることになり、クリエイターによって支払いのタイミングや方法が異なる
  • お問い合わせフォームにテンプレートが最初から記載されているので、記入しやすい


タノムノは会員登録不要でクリエイターに直接連絡して、イラスト依頼ができるサービスです。クリエイターへの直接依頼ができ、手数料も0円!

依頼できるジャンル
Live2D用立ち絵、Live2Dモデリング、イラスト、ロゴなど

Skillots(スキロッツ)

  • 過去の案件の詳細や納品までの流れを掲載している方もいるので、依頼のイメージがしやすい。過去案件の検索もできる
  • カテゴリが多く、細かく検索条件を指定できる。ただし、複数キーワード検索には弱い。
  • スキロッツを通して業務委託契約(業務を外部に任せるとき結ばれる契約)を結ぶので、トラブルがあった時主体的に対処してくれる。


Skillots(スキロッツ)は、全世界のスペシャリストに相談や依頼ができる老舗サービスです。依頼相談・公開依頼ができます。Vtuber向け依頼は多くありませんが、運営を通した契約を結ぶことで安心感があります。

依頼できるジャンル
Live2D用立ち絵、Live2Dモデリング、イラスト、ロゴ、MVなど

クラウドワークス

  • 案件募集を利用すると、多数のクリエイターから提案が来やすい
  • 副業で利用しているクリエイターが多い
  • ワーカーへの依頼相談もできるが、料金表が掲載されていないことも多いので案件募集の方がおすすめ。

クラウドワークスは、業務委託のお仕事をワーカーに発注したり、仕事募集ができるお仕事マッチングサービスです。公開依頼(コンペ・プロジェクト)・依頼相談ができます。

依頼できるジャンル
Live2D用立ち絵、Live2Dモデリング、3Dモデリング、ロゴ、配信画面、MVなど

ランサーズ

  • 業務経験年数が長いクリエイターが多い
  • 「初心者に優しいランサー」という初心者クライアントの依頼に対して、積極的に提案しているクリエイターのピックアップ枠がある
  • 相場に合っているかAIが判定するので、相場の金額が分かりやすい

ランサーズは、個人間や個人対法人で請負業務ができるクラウドソーシングサイトです。公開依頼、依頼相談、商品購入ができます。

依頼できるジャンル
Live2D用立ち絵、Live2D用モデリング、3Dモデル、ロゴ、イラスト、MVなど

依頼の流れと注意事項

大まかな依頼の流れを解説いたします!クリエイターによって流れが変わる可能性もあるので、説明を読んだり必要に応じて質問してみましょう。

 依頼相談する場合 

STEP
見積り相談・ヒアリングをする
STEP
見積もり相談した結果、納得したら支払い
STEP
キャラクターデザインラフの確認
STEP
必要に応じて修正・変更依頼
STEP
イラスト・モデリングの確認
(この段階からの修正依頼は追加料金がかかる可能性大です!)
STEP
イラスト・Live2Dモデルの動作確認
STEP
依頼完了!

 公開依頼の場合 

STEP
案件募集を公開する
STEP
応募者の中で気になる方が居たら、見積もり相談する
STEP
支払い(以下クリエイターへの依頼と同様)

依頼の際に確認した方が良いこと

・活動の収益化(You Tube収益化・FANBOX運用など)、グッズ化ができるか?
商用利用・著作権譲渡オプションが加算される可能性がある

・加工はどこまで可能か?
サムネイルのための加工や、Vtuber向けフリー素材(衣装・手の素材など)を利用した加工で、トラブルになる可能性もある。

・センシティブ(R18)な活動が可能か?
クリエイターによっては、立ち絵利用有無に関わらず禁止の可能性がある

今回は個人依頼できるおすすめサービスを紹介させていただきました!VTuberモデルや活動に使うロゴやイラストを依頼したくなったときは、ぜひこちらを参考にしてみてくださいね!

この記事を書いた人

三島ひあか
WEBライター兼VTuber。企画配信メインで活動しており、Vroidコーデも不定期に投稿中。
執筆実績として、クラウドソーシングサイトの企業案件や個人依頼を受けている。
You Tube/note/Twitter

あわせて読みたい
VTuber・配信者におすすめ!サムネイル作成に便利なフリー素材サイト【2022年版】  VTuberの皆さん、配信やTwitterで使う素材探しにお困りではないですか?現在、VTuber向けと謳う素材サイトが数多くあり、それぞれ特色も違います。今回は簡単に素材サ...
目次